世界一こだわり抜いた青汁


KALE FARMでは、ケールを通じてお客様の日々の生活の豊かさになり、ケールと共に生きていく日々の生活がよりよいものとなるため、徹底的にこだわったものづくりをしている。

そんな私たちのこだわりを紹介したい。

 

私たちのケール “どこの農家にも負けない味へのこだわり” 

1-健康な土壌、こだわりの土づくり

野菜が持つ本来の味を感じてもらうために、土づくりにはこだわり、手間暇かけて野菜を育ている。
健康な土壌、こだわりの土づくりは、野菜の旨みの源泉。お客様の「美味しい」の為に一切妥協のない、ケール作りを日々心がけてる。
冬の凍えそうな朝も夏の焼けつく様な日中も、絶えず作物と対話し、適切に除草や除虫などの対策も日々徹底している。

2-ケールの栽培は種選びから

ケールには多くの品種がある。
サラダに適した品種、炒めものに適した品種などがある中で、私たちはジュースに最適な種を選定している。
私たちのケールはジュースを作る際の搾汁率が高く、苦味も少ない上に、台風にも負けない生命力を持つ。そんな野菜を身体に取り入れることによって、私たちの身体にとってかけがえのないエネルギーとなるだろう。

3-収穫してからはスピードが命

すぐ採って、すぐ加工し、すぐ冷凍する。
通常の加工方法では栄養素の損失が多大だ。

他の野菜に比べて栄養価が高いケールだが、その栄養素が損なわれては意味がない。いつも状態の異なるケールに対し、素材なりの良さを引き出すには、常に素材のことを考え続けること。
私たちが考えたのは、とにかく収穫してから加工、冷凍までの時間を短縮することだ。
ケールなどの葉物の鮮度は収穫してからはどんどん落ちていく。
つまり、収穫してから製品化までの時間が短い程、より良質な商品が出来上がるのだ。

4-水や添加物も加えず素材の味を最大限に引き出す

ジュースに使われる原材料は100%自然由来の原材料のみ。

水や砂糖や人工甘味料などは使わず、搾りたてのケールとフルーツを瞬間冷凍させているため、野菜の栄養素を壊すことなく、身体に取り入れることができる。もちろんこのフルーツも日本中を探し回って手に入れたこだわりのフルーツだ。

ケールと同じく製造直前に生のフルーツを絞り、最高鮮度の素材をケールと合わせて瞬間冷凍させている。余計なもの(砂糖、保存料、添加物、水)は一切使用せず、最高の素材(ケール)と最高の素材(フルーツ)を合わせるという非常にシンプルな方法で作る。それがKALE FARMのコールドプレスジュースだ。

 

ケール 収穫 

こだわりを生産、製造から守り抜いた結果、ケール本来の香りが濃厚に息づくとともに、フルーツのスッキリとした味わいが加わる最高のケールジュースが出来上がった。

そこに「ケール=不味い」という概念は一切ない。数多くのお客様のライフスタイルをより良くしていくために、大切な身体に潤いを与える生活必需品として届けていきたい。