KALE LIFEに込めた想い


KALE LIFFEは「ケールジュースの定期便」。

毎月ケールのコールドプレスをご自宅にお届けしている。

・味は2種類(KALEストレート、KALE フルーツ)
・商品数は2日に一回のペースで飲む方は15PACK、毎日飲む方は27PACK

さらに何か私たちならではのプレゼントとして、「畑からの贈り物」を用意している。
それは、収穫出来る旬の野菜や、レストラン(WE ARE THE FARM)で提供してるメニューであったり、新商品のお試しなど、月々によって変わる。

ケールジュースを継続するという事

ケールジュースを継続する事のメリットは主に2つ。

  1. 継続的に栄養価を摂取できる事。

    ケールは「野菜の王様」であり、57種類の栄養素が含まれている。
    特にカルシウムとビタミンは他の野菜と比べても高く、効率的に栄養価を摂取出来る。

  2. 食事の置き換えによって日々消化活動に勤しむ胃腸を休められる事。

    胃を休めるという事は、現代人の健康には欠かせないものだ。
    疲れの抜けない主な要因は暴飲暴食にある。

    食習慣の欧米化により高カロリーの食事を摂取しがちなのである。

    このような食生活は消化、吸収、代謝などを行う内臓をフル稼働させ、疲労困憊。

    ケールのコールドプレスを定期駅に食事に置き換える習慣をつけることで、内臓に休暇を与え、カラダをリフレッシュさせる。

 

ケールジュースがもたらしてくれたもの

9カ月間、ほぼ毎日飲み続けた。時には忙しい時に飲みそびれてしまうこともあるが、そんな時は週末に3つを1食分に置き換えて飲む事で調整。

得られた効果は、

・食生活を変える事によって日々の仕事の生産性が向上(昼間に眠くならない)し、とても良いパフォーマンスが出せるようになった。
・疲労感が抜け身体が軽くなり、変なだるさがなくなった。

ケールのコールドプレスがもたらしてくれたのだと思う。

僕自身が実際に体感した事は、皆様にも体験して頂きたと思ったことがこのコールドプレスを販売するきっかとなった。

毎日飲み続けるとまず変わるのが朝起きた瞬間だ。

僕自身はジャンクフードが好きなので、寝ている間にも胃腸に働いてもらい、疲れの抜けない生活を送っていた。

なので、たった100gのケールのコールドプレスを続ける事で得られた変化には驚いた。


胃の消化に使うエネルギーが少なくなり、胃や腸の負担が減ったことが原因だったのであろう。これを機に僕の生活にケールのコールドプレスは欠かせないものになる。

 


なぜ畑からの贈り物なのか?


野菜は、晴れの日が続けばすくすくと成長する。
逆に雨が続けば、思うように成長しない。

順調に生育していたと思えば、収穫期にいきなり病気に襲われる。
あるときは収穫不足になる野菜もある。
かと思えば、暖冬で11月に冬野菜が大量に収穫出来るときもある。


畑の表情は日々変わる。

そんな日々変わる畑の様子を少しでも皆様に知って頂き、畑を感じてもらう事が出来ないかと感じ、「畑からの贈り物」を定期便にプラスする事にした。

僕自身、6年前に初めて畑作業を行った。
冬は凍えるほど寒く、夏は灼熱の環境下。
野菜はその過酷な環境下でも力強く育っている。
これまでは「野菜なんて肉や魚の脇役でしょ!?」という気持ちでいたが、実際に野菜作りをしてみて、その安易な発想を殺した。

「手間をかければ野菜はそれに答えてくれる」子育てと同じような感覚。日々逞しく育つ野菜を少しでも多くの皆様に届けたい。